口元を綺麗にしませんか

歯みがき

歯の白さが印象を変えます

自分を磨くためには肌の手入れをするように、口元を綺麗に整えたいと考える人が多くいます。歯は使うほどに色がくすんできた、歯並びや歯茎の黒ずみなどさまざま悩みがあります。横浜にある審美歯科では、歯の病気や痛みの治療以外にも美容面にこだわりを持つ治療を行なっています。芸能人のように人前に出る仕事をしていている人、結婚式が近いので綺麗になりたいと考える人にはホワイトニングやラミネートベニアのような歯を白くする治療が効果的です。歯を削らずに治療のできるホワイトニングは、自宅でもできるほど気軽に治療を受けることができます。専用の漂白剤を使用したホームホワイトニングだけでなく、レーザー照射により白さをよみがえらせる歯科医の元で行なうオフィスホワイトニングは、気になる部位をピンポイントで治療できます。

歯茎の黒ずみが治ります

ホワイトニングは、時間と共に歯のくすみが戻ることがあり横浜の通いやすい歯科へ通院が必要ですが、ラミネートベニアなら一度の施術で黄ばみの解消だけでなく、歯並びも矯正することができます。歯科矯正では、主に前歯に専用器具を取り付けて歯並びを矯正していきます。口を開いた時に外から見られないように前歯の内側に器具を取り付ける方法もあります。横浜の歯科では歯の丈夫さを綿密に検査した後、表面を少し削り出し、セラミックを貼り合せます。セラミックは健康な歯と同様の色合いをしており、物を噛む際の丈夫さも充分な強度のある素材です。一度貼り合せると、歯と歯の隙間も埋まり、見た目の美しさが際立ちます。麻酔なしで治療ができる利点もあり、横浜では人気の施術の一つといえます。歯だけでなく歯茎の黒ずみもガムプリーチという施術で色鮮やかによみがえります。黒ずみの原因であるメラニン色素をレーザー照射で浮き上がらせ、瘡蓋を剥がすとピンク色の歯茎になります。さまざまな手法により、一人一人の悩みを相談しながら安心して治療を行なうことができます。

歯並びを良くする方法

女性

矯正歯科が増えるようになり、日本人の歯に対する意識が変わってくるようになりました。東京にはこの治療を受ける人が多く、特に子供のうちから受けることがすすめられています。この矯正は見た目だけが目的ではないので、健康のことも考えて歯並びを整えていくのが大事です。

理想的な治療法です

男性

これまで行われてきた仮の歯を取り付ける治療としては、総入れ歯やブリッジ等があります。しかし、好きなものを好きに食べられないことも多いため、近年ではインプラント治療が人気になっています。

人工歯根を使った歯の治療

歯のチェック

埼玉の歯科医院では、頑丈なチタン製の人工歯根を顎骨に埋め込むインプラント治療が行われている。インプラント治療を受けると、部分入れ歯を装着することなく、本物の自分の歯と同じような感覚で生活が送れるようになる。